スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
☆秋乃魚のバター焼き☆

さんまというと、塩焼きが思い浮かびますが、たっぷりのバターでこんがりと焼
いてもなかなか捨てたものではありません。刻みパセリをふり、彩りもよくする
ことでお弁当にもぴったりのおかずになります。しっかりと焼き色をつけ、パリ
ッとした皮が香ばしい一品です。冷めてもおいしくいただけますが、焼きたても
また格別です。夕食としても是非、お試しください。

秋刀魚のバター焼き レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・朝、時間がないという場合は、魚の下処理だけを前もってすませておいたほう
がいいでしょう。
・秋刀魚に小麦粉をうすくまぶし、ムニエルにしてもおいしいです。秋刀魚の代
わりに手開きした小あじやイワシなどでもおいしくできます。


◆材料(2人分)
・秋刀魚・・・1尾
・塩・・・少々
・ニンニク・・・少々(匂いが気になる場合は省きます)
・バター・・・大さじ1
・レモン・・・1/4個
・刻みパセリ・・・大さじ1/2

◆つくり方
1.秋刀魚は頭、尾、はらわたをとって3等分し、水洗いして塩をふります。
2.ニンニクを薄切りにし、レモンはくし切りにします。
3.フライパンにバターを熱し、ニンニクと秋刀魚を入れて、両面に焼き色がつ
いて中にしっかりと熱が通るまでよく焼きます。
4.秋刀魚に刻みパセリをふります。

*完全に熱が取れてから、レモンを添えてお弁当箱に入れましょう。

◆おすすめお弁当献立
●五目卵焼き
●キャベツの甘酢
●柿
さんまというと、塩焼きが思い浮かびますが、たっぷりのバターでこんがりと焼
いてもなかなか捨てたものではありません。刻みパセリをふり、彩りもよくする
ことでお弁当にもぴったりのおかずになります。しっかりと焼き色をつけ、パリ
ッとした皮が香ばしい一品です。冷めてもおいしくいただけますが、焼きたても
また格別です。夕食としても是非、お試しください。

秋刀魚のバター焼き レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・朝、時間がないという場合は、魚の下処理だけを前もってすませておいたほう
がいいでしょう。
・秋刀魚に小麦粉をうすくまぶし、ムニエルにしてもおいしいです。秋刀魚の代
わりに手開きした小あじやイワシなどでもおいしくできます。


◆材料(2人分)
・秋刀魚・・・1尾
・塩・・・少々
・ニンニク・・・少々(匂いが気になる場合は省きます)
・バター・・・大さじ1
・レモン・・・1/4個
・刻みパセリ・・・大さじ1/2

◆つくり方
1.秋刀魚は頭、尾、はらわたをとって3等分し、水洗いして塩をふります。
2.ニンニクを薄切りにし、レモンはくし切りにします。
3.フライパンにバターを熱し、ニンニクと秋刀魚を入れて、両面に焼き色がつ
いて中にしっかりと熱が通るまでよく焼きます。
4.秋刀魚に刻みパセリをふります。

*完全に熱が取れてから、レモンを添えてお弁当箱に入れましょう。

◆おすすめお弁当献立
●五目卵焼き
●キャベツの甘酢
●柿
さんまというと、塩焼きが思い浮かびますが、たっぷりのバターでこんがりと焼
いてもなかなか捨てたものではありません。刻みパセリをふり、彩りもよくする
ことでお弁当にもぴったりのおかずになります。しっかりと焼き色をつけ、パリ
ッとした皮が香ばしい一品です。冷めてもおいしくいただけますが、焼きたても
また格別です。夕食としても是非、お試しください。

秋刀魚のバター焼き レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・朝、時間がないという場合は、魚の下処理だけを前もってすませておいたほう
がいいでしょう。
・秋刀魚に小麦粉をうすくまぶし、ムニエルにしてもおいしいです。秋刀魚の代
わりに手開きした小あじやイワシなどでもおいしくできます。


◆材料(2人分)
・秋刀魚・・・1尾
・塩・・・少々
・ニンニク・・・少々(匂いが気になる場合は省きます)
・バター・・・大さじ1
・レモン・・・1/4個
・刻みパセリ・・・大さじ1/2

◆つくり方
1.秋刀魚は頭、尾、はらわたをとって3等分し、水洗いして塩をふります。
2.ニンニクを薄切りにし、レモンはくし切りにします。
3.フライパンにバターを熱し、ニンニクと秋刀魚を入れて、両面に焼き色がつ
いて中にしっかりと熱が通るまでよく焼きます。
4.秋刀魚に刻みパセリをふります。

*完全に熱が取れてから、レモンを添えてお弁当箱に入れましょう。

◆おすすめお弁当献立
●五目卵焼き
●キャベツの甘酢
●柿
さんまというと、塩焼きが思い浮かびますが、たっぷりのバターでこんがりと焼
いてもなかなか捨てたものではありません。刻みパセリをふり、彩りもよくする
ことでお弁当にもぴったりのおかずになります。しっかりと焼き色をつけ、パリ
ッとした皮が香ばしい一品です。冷めてもおいしくいただけますが、焼きたても
また格別です。夕食としても是非、お試しください。

秋刀魚のバター焼き レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・朝、時間がないという場合は、魚の下処理だけを前もってすませておいたほう
がいいでしょう。
・秋刀魚に小麦粉をうすくまぶし、ムニエルにしてもおいしいです。秋刀魚の代
わりに手開きした小あじやイワシなどでもおいしくできます。


◆材料(2人分)
・秋刀魚・・・1尾
・塩・・・少々
・ニンニク・・・少々(匂いが気になる場合は省きます)
・バター・・・大さじ1
・レモン・・・1/4個
・刻みパセリ・・・大さじ1/2

◆つくり方
1.秋刀魚は頭、尾、はらわたをとって3等分し、水洗いして塩をふります。
2.ニンニクを薄切りにし、レモンはくし切りにします。
3.フライパンにバターを熱し、ニンニクと秋刀魚を入れて、両面に焼き色がつ
いて中にしっかりと熱が通るまでよく焼きます。
4.秋刀魚に刻みパセリをふります。

*完全に熱が取れてから、レモンを添えてお弁当箱に入れましょう。

◆おすすめお弁当献立
●五目卵焼き
●キャベツの甘酢
●柿
スポンサーサイト
【2008/06/19 15:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<☆白身魚のアーモンド揚げ☆ | ホーム | ☆鶏のささみ肉の変わり衣フライ☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakana35.blog102.fc2.com/tb.php/7-74536789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。