スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

おやつとしてだけではなく、ロースハム、スライスチーズなどもまいて食べる、
ランチとしてのクレープです。そのため生地には砂糖を加えずにシンプルに焼き
、具をジャムやマーマレードなどの甘いものと、おかず的なものの2種類用意しま
す。リンゴの甘煮とカスタードクリームは前もって作りおくといいでしょう。

クレープランチ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・クレープの生地は材料を合わせたら、15分ほどふきんをかけてねかせると、グ
ルテンの形成が抑えられ、薄くなめらかに広がります。生地を寝かせている間に
具を作ります。
・中に巻く具は、クレープとは別に小さな器にもっていくようにし、食べるとき
に巻くようにしてはどうでしょうか?楽しいランチタイムになります。
・具はお弁当用に汁気のないものを用意しましょうね!!

◆材料(クレープ4枚分)
*クレープ生地
・卵・・・1個
・薄力粉・・・大さじ5
・塩・・・少々
・牛乳・・・カップ1/2
・バター・・・大さじ1

・サラダ油・・・少々

*具
●ひき肉のカレー炒め
●ツナサラダ
●リンゴの甘煮
●カスタードクリーム

◆クレープ生地の焼き方
1.卵を溶きほぐして、小麦粉を加え、牛乳を少しずつ加えて延ばします。
2.なめらかになったら、布きんをかけ、15分ほど寝かします。
3.2に溶かしたバターを加えます。
4.フライパンを熱し、サラダ油を馴染ませて生地を薄く流しいれて両面を色よ
く焼きます。


●ひき肉のカレー炒め
・牛ひき肉・・・40g
・玉ネギ・・・1/4個
・ピーマン・・・1/2個
・カレー粉、サラダ油、塩・・・適宜
1.フライパンを熱してサラダ油を敷き、みじん切りした玉ネギを炒めます。2
.1に牛ひき肉、ピーマンを加えてよく炒め、カレー粉、塩で味をととのえます


●ツナサラダ
・ツナ缶・・・20g
・ミックスベジタブル・・・大さじ2
・バター・・・小さじ1/2
・マヨネーズ・・・大さじ1/2
・ケチャップ・・・大さじ1/2
1.ミックスベジタブルは耐熱容器に入れてバターをのせてラップをかけずに電
子レンジで1分加熱します。
2.ツナ缶をほぐし、1のミックスベジタブル、マヨネーズ、ケチャップを混ぜ
ます。

●リンゴの甘煮
・リンゴ・・・1/2個
・砂糖・・・10g
・水・・・大さじ1/2
・バター・・・小さじ1/2
・シナモン・・・少々
1.リンゴは皮をむいて薄切りにし、水、砂糖といっしょに火にかけて煮て、バ
ターを加えて柔らかくします。シナモンをふります。

●簡単カスタードクリーム
・卵黄・・・1個分
・グラニュー糖・・・30g
・牛乳・・・1カップ
・バニラエッセンス・・・少々
・薄力粉・・・大さじ1強
1.電子レンジを使って簡単に作ります。
耐熱容器に割りほぐした卵、グラニュー糖、ふるった小麦粉を入れてよく混ぜま
す。
2.温めた牛乳を1に少しずつ入れて溶き延ばし、バニラエッセンスを加えてさ
らに混ぜます。
3.2にラップをふんわりとかけ、電子レンジで約2分加熱します。
4.レンジから取り出し、全体をよく混ぜなめらかにします。
5.今度はラップをしないで、約1分電子レンジで加熱します。
6.泡だて器でよく混ぜます。

◆おすすめお弁当献立
●フルーツのヨーグルト
スポンサーサイト
【2008/06/23 11:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
☆卵のパネソネー☆

少量の油で卵を丸ごと揚げ焼きします。炒めたホウレン草もたっぷり添えれば栄
養バランスもGood★
朝食やお休みの日のブランチに揚げたてを食べるのもおいしいですが、冷めても
おいしーいです。若い人やお子さんは特に、お弁当に一品は揚げ物がほしいですよ
ね。

卵のパネソネー レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・お弁当用には、卵にしっかりと火を通します。朝食などに、調理後すぐに召し
上がるときにはむしろ七分どおりに火が通ったところでいただくほうがおいしい
かもしれません。
・お弁当にはしっかりと熱を取ってからお弁当箱につめます。

◆材料(2人分)
・卵・・・4個(1人2個)
・生パン粉・・・適宜
・ホウレン草・・・1/2把
・バター・・・適宜
・サラダ油・・・適宜
・塩、コショウ・・・少々

◆つくり方
1.卵は小鉢に1個ずつ割り、軽く塩、コショウで味付けしておきます。
2.生パン粉にくぼみをつけて、1の卵を1つずつ落とし、上からも生パン粉をか
ぶせます。
3.フライパンに2cm程度にサラダ油を入れ、2の卵をフライ返しですくって静か
に落としいれます。
4.火を弱めて揚げ焼きし、パン粉にうっすらと揚げ色がついてきたら返して裏
側も焼きます。お弁当用には、卵はしっかりと火を通しましょう。
5.ホウレン草のソテーを作ります。ホウレン草は4センチ長さに切り、バターで
いためて塩、コショウします。

◆おすすめお弁当献立
●おむすび
●ごぼうのごまみそ和え
●フルーツヨーグルトサラダ
【2008/06/23 11:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
☆簡単カレーピラフ☆

冷やご飯を使って、電子レンジであっというまに出来てしまうカレーピラフです
。ひとり分でもおいしく出来るので、お弁当にはうってつけですね。しっかりと
味のついたご飯は冷めてもおいしくいただけるでしょう。カレーの黄色の色がき
れいですよ。お好みでレーズンを加えたり、ローストしたナッツ類を加えたりして
もいいかもしれません♪

簡単カレーピラフ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・電子レンジでバターライスを作るときには、材料をよく混ぜ、ラップなしで加
熱します。
・ひき肉は鶏肉でも、あいびき肉でもおいしくできます。

◆材料(1人分)
・冷やご飯・・・150g
・牛ひき肉・・・50g
・玉ネギ・・・みじん切りにして大さじ3
・グリーンピース・・・大さじ2
・塩・・・少々
・コショウ・・・少々
・カレー粉・・・小さじ1弱
・バター・・・大さじ1
*お好みでレーズンやナッツ類を少々加えてもおいしいです。

◆つくり方
1.玉ネギをみじん切りにします。
2.耐熱容器にひき肉、玉ネギ、塩、コショウ、カレー粉を入れてよくかき混ぜ
ます。バターをのせて、ラップなしで1分30秒加熱します。
3.2に冷やご飯をほぐして混ぜます。グリーンピースも入れてよく混ぜ、ラッ
プなしでさらに2分加熱します。

*レーズンを加えるときは、かぶるくらいの熱湯につけてやわらかく戻し、3の
段階で加えます。
*ナッツ類は軽く炒って、粗くみじん切りして、加えます。

◆おすすめお弁当献立
●鶏のから揚げ
●グリーンアスパラのベーコン巻き
●マッシュポテト
●リンゴ
【2008/06/23 10:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
☆カボチャのチーズ炒め☆

バター焼きしたカボチャに、カレー粉をまぶして味をつけたあと、チーズを
からめます。チーズは粉チーズでもおいしいですが、ナチュラルチーズを1cm角に
切って炒め合わせることでチーズの存在感が残り、ボリュームのある一品となります
。お父さんにも、お子さんにも人気の栄養満点のお弁当になりますよ♪
カボチャのチーズ炒め レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・カボチャは固めにゆでることで形が崩れないようにします。
*電子レンジを使ってもOK!
一口大に切ったカボチャをさっと水をくぐらせ、ラップに包んで3分加熱します。
冷凍カボチャでもおいしくできます。
・カボチャの皮はあえて残し、緑色のいろどりをお弁当に活かしましょう。

◆材料(2人分)
・カボチャ・・・1/4個(200g)
・バター・・・大さじ11/2
・塩、コショウ・・・各少々
・カレー粉・・・小さじ1
・チーズ(ナチュラルチーズ)・・・1cm角に切ったもの1/2カップ

◆つくり方
1.カボチャは一口大に切り、塩少々を入れた熱湯で固めにゆでます。
2.フライパンにバターを溶かし、1を入れてふたをし、弱火でじっくり焼きま
す。
3.2に火が通って柔らかくなったら、塩、コショウ、カレー粉をふりいれ、カ
ボチャの形が崩れないように全体にからめて味をつけます。
4.3に、切ったチーズを加え、さっと炒めます。

◆おすすめお弁当献立
●鶏肉のレモンソース
●野菜の卵巻き
●キャベツの一夜漬け
●フルーツ
【2008/06/23 10:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
☆サヤインゲンのピーナッツ和え☆

サヤインゲンは、美しい緑色がお弁当に彩りを添えてくれる、お馴染みのお弁当
素材です。ゆでてかつお節で和えたり、バターで炒めたり、ゴマをふったり・・
・いろいろなアレンジができますね。ちょっと目先を変えて、ピーナッツやくる
みで和えても、おいしくいただけます。コクのある、ボリューム感のある、一品
となり、お弁当のおかずにぴったりでしょう。
市販のピーナッツバターを使うことで手軽にできます。

サヤインゲンのピーナッツ和え レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・サヤインゲンは色よくゆでるために、塩少々の熱湯でさっとゆで、水にとりま
す。
・ゆでたあとしょうゆで下味をつけておくと冷めても味がしっかりとついている
のでおいしくいただけます。
・同じ要領でサヤエンドウでもおいしく出来ます。ブロッコリーやホウレン草な
どでも応用してみてください。

◆材料(2人分)
・サヤインゲン・・・200g
・しょうゆ・・・小さじ1弱

*ピーナッツ衣
・ピーナッツバター(砂糖の入っていないもの)・・・大さじ21/2
・砂糖・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ2

◆つくり方
1.サヤインゲンは筋を取り、塩少々の熱湯でさっとゆで、水にとったあと、長
さ5cmに切ります。分量のしょうゆをふって下味をつけます。
2.ピーナッツ衣の材料を混ぜます。
3.1を2で和えます。

◆おすすめお弁当献立
●イワシのフライ
●かぼちゃのムニエル
●トマトサラダ
【2008/06/23 10:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。